生産者会議

奈良オーガニックマーケットの生産者メンバーでファーマーズパートナシップという

とりくみをしています。

ハト畑も去年の夏に少しだけ野菜を出荷しましたが、今年はがっつりかかわっていきます。

 

「生産者会議」でそれぞれの畑でどんな野菜をいつ作っていくか確認しあいます。

1月10日、午前中から始まった会合は夜の10時前までぶっ通しで続きました。

この日の前日、ハト畑の去年の反省をし、今年の作付案を練りました。

それを頭に入れて臨んだ生産者会議。

とても充実した時間でしたが、へとへとになりました。

今年のハト畑はトマトを中心に、10品目程度の野菜を作ります。

ここで話し合ったことを道しるべにして、畑に向かいたいと思います。

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP